草津を知る

世界に誇る温泉遺産
プロが認める日本一の温泉。

草津といえば日本を代表する温泉地。
数々の温泉ランキングで上位入賞を誇り、自他共認める日本一の温泉です。
しかも、そこは標高1,200mの高原リゾートでもあるのです。
この恵まれた観光資源を日本国内だけでなく、世界に向けて発信したい。
草津ならそれが可能です。私たちは、ここ草津から観光日本代表を宣言致します。

「にっぽんの温泉100選」
13年連続1位
観光経済新聞社様が毎年発表する、「にっぽんの温泉100選」に13年連続1位を継続中です。このランキングは旅行のプロである旅行会社様の投票によって選ばれています。プロが認める日本一の温泉地がここ、草津温泉です。その理由は泉質と官民一体となった魅力の発信が評価されています。まさに、ハードとソフト両面が最高なんです。
毎分32,300リットル!
日本一の自然湧出量!
「泉質主義」をキャッチコピーとする草津温泉。町のシンボルである「湯畑」は、悠悠と湧き出る源泉に初めて見る人は必ず感動します。その泉質は、酸性泉を中心に硫黄泉など恋の病以外ならなんでも治せると江戸時代から伝えられています。実は、当グループ奈良屋のお湯は8代将軍お汲み上げの湯。毎日湯守が丁寧に管理しています。
海抜1,200mの高原リゾート、
観光資源の宝庫
海抜1,200mに位置する草津温泉は1年間の平均気温が7℃、夏場でも平均17.5℃と本当に涼しく過ごしやすい。春にはツールド草津が開催され、冬場はスキー、スノボー、スノーシューなど若者や家族連れのお客様で賑わいます。あの荻原兄弟の出身地でも有名です。春夏秋冬を楽しめるお宝が沢山です。
自然と一体となれます
活火山の白根山をはじめ、標高2000m級の山々に囲まれた海抜1,200mの高原リゾートの草津。通勤の合間に見られる満天の星空が自然との一体感を生みます。芽吹きの春のサイクリングから紅葉・スノボまで、自然を楽しめる人は最高の環境です。
ウインタースポーツ
日本で最初にリフトがかけられたスキー場と言われるホテルから5分の草津国際スキー場をはじめ、複数のスキー場があり、ウインタースポーツのメッカです。冬場は、休憩中にスキーやスノボを楽しみ温泉に浸かって疲れをとっているスタッフもいます(笑)。
共同浴場
草津町内には無料で利用できる、「共同浴場」が18ヶ所あります。源泉の数は6つ。もちろん、弊社の寮にも温泉が引かれていて毎日入ることができますが、町民の人たちと一緒に言葉を交わしながら、日々違う温泉を楽しむのもこの町での粋な暮らし方ですね。
東京⇔草津間をバスで直行
当社グループ宿泊施設(草津ナウリゾートホテル・奈良屋・湯畑草菴)のお客様専用送迎バスサービスをはじめ、東京と草津を繋ぐ便利なバスサービスが運行されています。クルマなら、高速利用で2時間40分程です。みなさまの想像よりも近いと思います。
軽井沢にも車で60分
日本を代表するリゾートの一つ、軽井沢。実は草津からとっても近いんです。クルマなら1時間ほどでアウトレットに行くことが出来ます。弊社のスタッフも休日にショッピングに出かけているようです。軽井沢でショッピング、草津で温泉なんて贅沢ですね。
人が優しい
草津では、沢山の県外出身者が活躍しています。初めての土地での暮らしを支え、素晴らしい日々にしてくれるのが町民の温かさです。人口7,000人弱の町は「歩み入る者にやすらぎを、去りゆく人にしあわせを」が町民憲章。「人が良い」は暮らすには最高です。

採用を知る

観光日本代表宣言
PAGE TOP

Copyright © 2014 KUSATSU Now Resort Hotel. All Rights Reserved.