販売 / 仕事・人を知る

目に見えない“楽しさ”
を提供していく面白さ、
難しさを実感。

販売課 主任 2008年入社

山下 英志

Introduction
営業職として働いていたが、
究極の接客業であるリゾートホテルの仕事に興味を持つようになり、草津ナウリゾートに転職。
現在は、売店の責任者として活躍している。

ベルボーイでホテル業務の基本を習得

形あるモノを営業するのではなく、“楽しさ”という目に見えないモノを提供していく面白さ、そして難しさを味わいたい。こう思って、営業の仕事から当ホテルに転職したのが2008年のことです。まずは、リゾートホテルにおける業務の基本を覚えるため、ベルボーイを半年ほど担当しました。お越しいただいたお客様と真っ先に接する、いわばホテルの顔になる仕事です。最初は緊張しましたが、短い期間にもかかわらず「あなたの笑顔が見たいから、また来るね」とおっしゃっていただけるお客様もいて、リゾートホテルで働く面白さの一端を味わうことができました。


思い出を持ち帰れる商品づくりに注力

現在は、売店の責任者を務めています。基本的には、一般的な店舗の仕事と一緒ですが、お客様はリゾートホテルに見えられた方がほとんどなので、そのお客様に対応した店づくりが求められます。一番の違いは、品ぞろえでしょうか。草津での温泉リゾートを楽しんだ思い出を持ち帰っていただける商品を提供するために、オリジナルのパッケージづくりから取り組んでいます。一方で、若いお客様が増えていることにも対応。コンビニコーナーも品ぞろえを充実させています。お客様が楽しそうに商品選びをされている笑顔を見ることができるのが一番のやりがいになっています。


Schedule

ある一日のスケジュール

6:30
出社。開店の準備をする。
7:00
開店。お客様を笑顔で迎える。
10:00
部門の責任者として全社ミーティングに参加。
11:00
16:00まで一時休店。その間、昼食や休憩をとる。
15:00
日報の作成や商品発注。
16:00
再オープン。店内でお客様への商品紹介。
22:00
一日の業務が完了し帰宅。

Recommend

<おすすめ商品>女将のささやき

お客様に草津の思い出をしっかり持ち帰っていただくため、地元の女将さんが採ったクマザサを練りこんだオリジナルお菓子「女将のささやき」を商品化しました。

採用を知る

観光日本代表宣言
PAGE TOP

Copyright © 2014 KUSATSU Now Resort Hotel. All Rights Reserved.